会社案内

GLOBAL G.A.P. 認証取得

●認証内容

GGN
(GLOBAL G.A.P.番号)
4063061500052
有効期間 2020年10月1日から
2021年9月30日まで
認証作物

●GLOBAL G.A.P.とは

G.A.P.とは農業において、食品安全、環境保全、労働安全等の持続可能性を確保するための生産工程管理の取組のことです。
GLOBAL G.A.P.は、それを証明する国際基準の規格です。
農作物を欧州へ輸出するためにはGLOBALG.A.P.認証が必要不可欠で、近年では欧州以外でもGLOBAL G.A.P.認証を輸入の受入条件とする国が増えています。また欧米を中心に多くの企業がGLOBALG.A.P.を調達基準に採用するなど、国際取引においての通行手形の役割を果たしています。

●G.A.P.を実施することによって実現・改善される事項

■食品安全   
農業用水及び土壌の管理、農薬の適正使用、異物混入防止
■環境保全   
肥料の過剰使用による環境汚染の抑止、施設・機械等のエネルギー消費の節減
■労働安全   
安全に関する訓練の実施、作業時の防護服、保護具の着用
■人権保護   
経営者と従業員のコミュニケーションによる人間関係の改善、差別行為の禁止
■農場経営管理 
生産に関する記録や教育訓練の実施による情報・技術の共有

●リンク

■ 一般社団法人GAP普及推進機構/GLOBALG.A.P.協議会 :http://www.japan-globalgap.com/

■ 農林水産省 :https://www.maff.go.jp/j/seisan/gizyutu/gap/index.html

■ GLOBAL G.A.P.本部データベース:https://database.globalgap.org/globalgap/search/SearchMain.faces;jsessionid=18D96544B87B5604E63371334CAE0D5E